So-net無料ブログ作成

リトルホンダ下絵 [バイクの絵]

 私が小6の頃、近所の自転車屋に行くのが楽しみの一つだった。そこで買ったドロップハンドルサイクリング車のメンテナンスに通ったのだが、ある日、店の親父が御代はいつでもいいからと私の愛車に入荷したばかりのスピードメーターを取り付けた。愛車がさらに格好よくなり、私は嬉々として乗り回し、速度が見える楽しさを知った。走り疲れて家に帰り、事の成り行きを母に話して支払いの承諾を得ようとした。しかし母は冷静だった。「すぐに自転車屋さんに行って(メーターを)外してもらいなさい。」気まずそうに戻ってきた私をみて自転車屋の親父は嫌な顔をせず、あっという間に作業を済ませた。親の承諾も得ずに子供相手に商売をしたことが許される行為でないことを子供の私は解らなかった。
 それからも何もなかったように私の自転車屋通いは続いた。
リトルホンダ下絵.jpg
nice!(6)  コメント(2) 

nice! 6

コメント 2

老年蛇銘多親父(HM-Oyaji)

私も、子供の頃は家からさほど遠くないところにあった、海外部品を取り扱うサイクル・ショップによく通っていた、そんな思い出があります。

そして、そこで名のある海外部品を買い自分愛車に組み付ける、なんてことをしているうちに、バイクをいじるようになってしまいました。

最初の原付自転車は本当自転車にエンジンを取り付けたものでしたが、このペダル付リトル・ホンダは、そのレトロ感と現代のデザイン感が同居していたという意味で深く記憶に残っています。

この絵を見て現物があれば乗ってみたいという気分になりました。



by 老年蛇銘多親父(HM-Oyaji) (2017-07-23 08:03) 

yuzman1953

老年蛇親父さん、こんばんは。
ヤフオクでリトルホンダを検索したら,錆だらけのオンボロでも4万円以上の値段がついていました。ウインカーも無い原付は希少価値がありますね。
by yuzman1953 (2017-07-24 00:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。